大正銀行のいろいろな特徴

大正銀行の法人向けサービス

大正銀行は法人向けの金融サービスを行う中で、他の金融機関との格差を打ち出すために、法人向けの融資に力を入れています。特に、地域活性化のためになる案件への融資や、高齢者や医療に関する案件への融資は専用のローン商品を用意するなど、特に力を入れています。具体的には、個人病院等の医療機関が最新の医療機器を導入する場合や、建物をリニューアルして高度な医療体制を確立する場合の特別融資商品、高齢者が暮らすデイサービスやショートステイのための施設、介護付き住宅などの整備にあたっても、同様の特別融資商品が用意されています。

また、中小企業向けには地域活性化融資「まいど!大正です」を用意し、新規起業や創業に際して、その運転資金や初期投資資金として利用できる融資制度を設けています。またこの融資では、空きビルなどの不要な不動産をリノベーションして、ベンチャー企業が利用できるオフィスづくりにも融資ができることから、複数のベンチャー企業が共同で融資制度を利用する場合もあり、かなり便利に利用されている融資商品となっています。

そして、大正銀行では法人向けのインターネットバンキングや、全銀電子債権ネットワーク(でんさいネット)の利用を可能として、法人の事務や経理に関する利便性を向上させる取り組みも合わせて行っています。 www.densai.net さまざまな側面から法人の活動を支援しているのが、大正銀行の特徴と言えます。

その他には、各法人の営業力強化につながるサービスの提供や、取引先企業支援のための各種システムを提供しており、法人それぞれの支援にも積極的です。また、機関誌には支店長随想やベテラン渉外員随筆、女性行員シリーズなどの連載があり、銀行員の日常がおもしろく紹介してありますので、興味がある方にはぜひ一度ご覧いただきたいものです。